省エネ性能を併せ持つ家 | とくしまの家づくり

省エネ性能を併せ持つ家

 

 

esora-house岡本建設xx

省エネ性能を併せ持つ家

快適な住み心地を
生み出すデザイン。

家族の生活スタイルに合わせ、2階にLDKを配置するつくりに。同社では、アトリエ建築家がプランニングを行うことにより、意匠性の高い住まいづくりを実現。長く住むほどに味わいが深くなるような、可変性を備えたデザインとなっている。大切にするのは、家は“建築家の作品”ではなく、“施主にとって住み心地のよい空間”であるという核心部分。そのため、光や風の入り方まで計算して設計(パッシブデザイン)するほか、断熱性・気密性・耐久性といった家本来の性能を高めることにこだわり、「快適な住み心地」を提供している。快適さは自ずと省エネ効果をもたらし、家計や健康の面でやさしい恩恵を授けてくれる。

担当者からのメッセージ

専務取締役岡本 充律
3方向から採光することで明るく開放的な空間を作り出しました。また、キッチンとリビングにつながるバルコニーからも光が入りますが、ここは採光に加え、家族の気配をいつでも感じさせてくれるコミュニケーションの場にもなっています。
PAGETOP
Copyright © とくしまの家づくり All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.