狭さを広さにコートヤードのある家 | とくしまの家づくり

狭さを広さにコートヤードのある家

株式会社-北島建設

狭さを広さに
コートヤードのある家

重量鉄骨の
成せるワザ。

南北に細長い狭小地に建つK邸。ビルトインガレージを通り抜け可能にすることで、車を2台停めても入れ替える必要なく南北どちら側の道へも出ることができる。2階のダイニングキッチンとリビングの間には、テラコッタ風タイルが映えるコードヤード(中庭)が存在し、窓を開け放てば、一気に開放的な空間に。明るい光が差し込むコードヤードだが、ルーバーにより周辺からの視線はシャットアウトされており、完全なプライベート空間となっている。このスペースがあるだけで室内も明るくなり、視覚的な広さも得られる。青空の下で読書をしたり、ティータイムを過ごしたり、何より暮らしの幅が広がることだろう。

担当者からのメッセージ

PAGETOP
Copyright © とくしまの家づくり All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.