ガレージが見える家 | とくしまの家づくり

ガレージが見える家

ガレージが
見える家

新築の中にある
アンティーク感。

 リビングに足を踏み入れた瞬間、目に飛び込んでくるのはガラスに隔てられたガレージ。今はお父さんのバイクを借りている施主が、いつか自分の愛車を手に入れた時のために用意したのがこのガレージだ。コンクリート土間を敷いたここは家の裏側の道路から直接アクセスでき、施主のプライベートスペースとしての役割も果たす。さらにその上にはスキップフロアによってリビングと一続きの空間になったキッチン&ダイニングが用意され、アイアンのフェンスがアンティークな雰囲気を高めるとともに開放感の向上にも貢献。「おしゃれでかっこいい家にしたい」という施主の思惑と、ハートランドホームの造形が見事にマッチした一棟となった。

担当者からのメッセージ

一級建築士越智正己
廊下へのドアやガレージなどには「見せる」ことを意識した、透明のガラスを採用しました。
PAGETOP
Copyright © とくしまの家づくり All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.